葉見ず花見ず

麗しのマダムになるはずがはっかけババアになってしまいました。世間の進歩についていけないババアの世迷言。

うつだから、あえて出かけてみた。

今にも雨が降りそうな9時過ぎ、重い身体を引きずっり外出しました。バス停一つ先にある図書館を目指し、ほんの少しのバスでもドキドキクラクラ。


図書館で4冊本を借りました。

佐藤愛子と浅田次郎など。読む気がでてくるか未定。1冊でも読めれば良いと思っています。


帰宅後は布団で寝落ちする。目がさめたら、洗米しタイマーをかけます。で、またダウン。起きられたらおかず作ります。家族は、双極性障害を理解してないので、ワタシは治って家事ができるとお待っています。


暇だからそんな病気になるんだから、家の中を掃除しろ。と言いますから、午前中だけでもパートに行くと言うと具合が悪くなるから、家でおとなしくしてろ。家のお掃除オバサンなら良いらしい。


双極性障害になる前の自分に戻りたい。


ちょびっと外出してもうつは消えませんね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。