葉見ず花見ず

麗しのマダムになるはずがはっかけババアになってしまいました。世間の進歩についていけないババアの世迷言。

行きつけのヘアサロンは1000円カット

わたしは白髪が生えるが早かった。


30代後半から怒涛のような、突然の父の死と母の介護が始まる。当時一番下の子は幼稚園の年長さんだった。


母は認知症。

なりふりかまわずの日々で、すべて終わった40代半ばには白髪6黒髪4、眉間に険しいシワ、おデコもシワ。鏡に映る我が顔が悲しかった。


介護疲れから病に倒れ、入院すれば白いベットの上に抜ける毛を見るのが嫌て、ベリーショートにした。髪のお手入れなんてできなかった。


マダムならヘアサロンに行くのだろう。お気に入りの美容師さんを指名して、オシャレな髪型にするのでしょう。

わたしもそうなる予定だった。


まさか1000円カットで、圧倒的に男性が多いここでカットするとは💦

悲しいけどでも今のわたしにはここが一番だと思う。

待たないで済む。

こういうふうにカットしてと言うだけ、会話しなくて済む。

すぐ終わる。

安いから2ヶ月待たずに毛先がはねたら行ける。


だけど、下手な人にカットされると悲惨な髪型になったこともある。そういうときはこの値段なんだからと納得するようにしている。


美しいには程遠くなったけど清潔だけは守っていくぞ。


国技館みやけの力士クッキー。場所が終わって暴行事件に新たな展開があるかしら。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。