葉見ず花見ず

麗しのマダムになるはずがはっかけババアになってしまいました。世間の進歩についていけないババアの世迷言。

マンガで源氏物語『牧美也子源氏物語』

源氏物語を描いたマンガといえば大和和紀のあさきゆめみし。学生時代に夢中になって読みました。
あくまでも少女マンガ。


今回読んだのは、牧美也子の源氏物語だ。こちらは艶艶よ。この年齢になるとあさきゆめみしのおんなたちがみんな同じにみえてしまう。牧美也子の方はくべつがはっきりつく。とくにこきでん(変換出来ず)の女御の描き方が凄い。だんだんとデブって怖い顔になる。愛されなくなった女の憐れさを感じました。


牧美也子さんが松本零士さんの奥さんだとは知りませんでした。


わたしは大和和紀ならやっぱり『はいからさんが通る』が好き!


リハビリ折り紙 箸置き



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。